鷺の停車場

クラシック音楽、映画、旅行、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

タカマル水産@アリオ柏

柏の沼南エリア、国道16号沿いにあるアリオ柏に行きました。
オープンから1年経ってだいぶ落ち着いたのでしょうが、10時のオープン直後に行っても正面側の平面駐車場は9割方埋まってました。
ひととおり目当てのお店で買い物などした後、1階の食品売場の手前にある「タカマル鮮魚店」へ。
市川の鮮魚の仲卸会社の直営店で、新宿にもいくつかお店があるようです。
通路側の店頭は鮮魚専門店(魚屋さん)ですが、厨房を挟んで奥は大衆的な雰囲気の食堂になっています。
鮮魚売場を奥に入り厨房脇のレジで注文・会計をしてから、店内に入り席に座るスタイル。
f:id:Reiherbahnhof:20170601221121j:plain
注文したのは「おすすめ煮魚定食」1280円。
お魚1尾分の煮付けと、刺身盛り合わせ、ご飯、あら汁のセット。
f:id:Reiherbahnhof:20170601221032j:plain
何の魚かは素人の私には分かりません。背骨のほかに小骨もあってちょっと食べにくかったですが、味は満足。魚の種類を店員さんに聞いておけば良かったと出た後で後悔。
刺身は、たぶんタイ、アジ、ブリ、シメサバ、タコ、ホタテ、卵焼き各1切れと細く切ったイカが適量。これも、当然と言えば当然ですが、居酒屋などで普通に食べる刺身よりずっと美味しい。
ご飯とあら汁は、厨房前に置かれたお釜・鍋からのセルフサービスでおかわり自由ですが、おかずもけっこう多いので、おかわりしなくても十分お腹いっぱいになります。
メニューを見ると夜は鮮魚居酒屋風の営業のようです。立地を考えると夜に飲みに行くのはちょっと難しそうですが、機会あれば1回行ってみたいですね。