鷺の停車場

クラシック音楽、映画、旅行、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

ボルダリング@印西牧の原

休みの日に子どもとボルダリングをしてきました。
f:id:Reiherbahnhof:20170806202305j:plain
印西牧の原駅の近くにあるショッピングモール「ビッグホップガーデンモール牧の原」。モール内に小さいですが観覧車もあります。

その2階の一角に、ボルダリングジム「ロッキー印西店」があります。
f:id:Reiherbahnhof:20170806202726j:plain
初回は会員登録料が1000円かかりますが、会員登録した際に、登録料が無料になるクーポンがもらえたので、家族で楽しみたい方は、最初に子どもだけ登録し、次回にクーポンを使って親も登録するといったやり方がお得かもしれません(休日2800円・平日2400円で、会員登録せずに利用することも可能)。

料金は大人1時間1400円、2時間1600円(休日料金:平日の200円増し。子どもはいずれもこれより300円安いです)、レンタルシューズ代は300円です。

店内はこんな感じ。

f:id:Reiherbahnhof:20170806203605j:plain

f:id:Reiherbahnhof:20170806203627j:plain
ビギナーの私には、こんな斜度のきついエリアはとてもチャレンジできません。中肉中背の体重を支えられる握力・腕力がないので、すぐに落ちてしまいます。
でも、そんな人でもそれなりに楽しめるビギナー向けのエリアや子ども向けのファミリーエリアもあります。

f:id:Reiherbahnhof:20170806203712j:plain
これはファミリーエリア。子どもたち(時にその親も)が、ガシガシと登っていきます。
初めてのキッズ向けには、もっと優しいコースも用意されています。

f:id:Reiherbahnhof:20170806203735j:plain
いずれも、難易度ごとにテープで色分けされており、手も足も、指定された石?だけを使って上のゴールまで登ります(難易度が低いコースは足は自由になっています)。

難易度が高いコースはつかみにくい石があったりして、ビギナーの私には到底無理な感じですが、難易度が低いコースでも、日ごろ体を使わない私にとっては、通常は使わない筋肉をいろいろ使うので、汗をボロボロかきつつ、けっこう爽快な気分になりました。