鷺の停車場

映画、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

「この世界の片隅に」映画館上映スケジュールまとめ(9/30~10/6)

(10/2修正)桜坂劇場などのスクリーン情報等を反映しました。
-----------------------------------
来週も引き続き上映予定の映画館の週末からの上映スケジュール一覧です。

konosekai.jp

9/29オープンのイオンシネマシアタス調布で、オープニング上映作品の1つとして、1,100円の特別料金で10/6まで上映されています。さらに、イオンシネマ天童と桜坂劇場では、上映がさらに延長されました。

◯9/30(土)~10/6(金)
山形県・天童】イオンシネマ天童
09:20(スクリーン2:111席)10/6上映終了予定⇒10/13まで上映延長
茨城県・土浦】土浦セントラルシネマズ
10:00/12:30(シネマ2:280席)
【東京都・新宿】テアトル新宿
[土]10:30 [日~金]10:50(シアター1:218席)
【東京都・調布】イオンシネマ シアタス調布
[土/日] 16:00/21:15(スクリーン10:526席)[月~金]13:15(スクリーン1:150席)16:00/21:15(スクリーン10:526席)※スクリーン10の回はULTIRA上映、10/6上映終了予定
大阪府・十三】シアターセブン
12:45(ボックス2:36席?)
広島県・中区】サロンシネマ
[土~木]15:50 [金]21:20 (サロンシネマ2:76席?)※10/6上映終了予定八丁座に移動)
沖縄県那覇桜坂劇場
21:00([土]ホールB:100席、[日~金]ホールA:300席)※10/13上映終了予定

それにしても、イオンシネマシアタス調布の500人超の最大スクリーンでの1日2回のULTIRA上映(しかも1,100円の特別料金!)は驚きです。既にBlu-rayやDVDが販売中、採算性でいえば、当然、より新しい他の作品が来て然るべきでしょうし、より大スクリーン向きで音も迫力のある他の作品を期待するお客さんも大勢おられることでしょう。そのような中でこのようなタイムスケジュールを決めた映画館スタッフの意気込み・思いを感じます。

で、各日ごとの集計は次のとおりで、1週間分の合計は、7館・延べ68回・17,001席(推定)になります。

・9/30土 7館・延べ9回・2,153席(推定)
・10/1日 7館・延べ9回・2,353席(推定)
・10/2月 7館・延べ10回・2,499席(推定)
・10/3火 7館・延べ10回・2,499席(推定)
・10/4水 7館・延べ10回・2,499席(推定)
・10/5木 7館・延べ10回・2,499席(推定)
・10/6金 7館・延べ10回・2,499席(推定)

前述のようなイオンシネマシアタス調布の思いを感じる上映で、前週から大幅に延べ席数が増えました。同館は10/6で上映終了の予定なので、翌週以降は延べ席数は大幅に減ることになりそうですが、10/14に茨城県・瓜連(那珂市)にオープンするミニシアターのあまや座でも、オープニング上映作品の1つとして上映が行われる予定(11/3まで?)です。

(注)基本的に、公式HPの劇場情報で紹介されている映画館について、更新時点でネット上で確認できた情報を基に記載していますが、誤認・誤記がある可能性もありますので、正しくはリンク先の公式サイトなどでご確認ください。
また、スクリーンが複数ある映画館での上映スクリーン番号や、各スクリーンの座席数が公式サイトに明示されていない場合には、便宜上、原則として各種情報サイトから確認できた座席数の中で一番少ない数を「?」を付けた上で記載しています。,