鷺の停車場

映画、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

雛鮨@西銀座

休日に高級寿司食べ放題が売りの「雛鮨」の西銀座店に行ってみました。

f:id:Reiherbahnhof:20171029155811j:plain
お店は、丸ノ内線銀座駅の真上、東京高速道路の高架下の西銀座デパートの2階にあります。

f:id:Reiherbahnhof:20171029155828j:plain
店頭に掲げられているお昼のメニュー。食べ放題のほかに通常のセットメニューもあります。 
11:30の開店と同時に入ったのですが、はとバスの団体さんも入ったりして、店内はすぐに満席に。

f:id:Reiherbahnhof:20171029155842j:plain

f:id:Reiherbahnhof:20171029155859j:plain

f:id:Reiherbahnhof:20171029155913j:plain
店内のメニュー。やはり売りの食べ放題にしてみます。 

f:id:Reiherbahnhof:20171029155928j:plain
食べ放題は、この注文票に食べたいネタを書いてスタッフに渡して注文する方式。定番ネタはあらかじめ印刷してあり、1度に20貫まで注文できます。 

f:id:Reiherbahnhof:20171029155945j:plain

f:id:Reiherbahnhof:20171029155958j:plain
定番のネタのほかに、こうした季節限定のネタもあります。 こちらは注文票の「季節のおすすめ」欄に手書きして注文します。くえは1人当たり1貫限定でした。

f:id:Reiherbahnhof:20171029160012j:plain
これが限定のくえ。白身ながら濃厚な感じ。 

f:id:Reiherbahnhof:20171029160027j:plain
左奥から中とろ、恵比寿ぶり2、寒さわら2 、中段は焼サーモンはらす、えんがわ、蒸しかき、秋鮭2、下段は穴子一本にぎり。ぶり、秋鮭は特に良かった。穴子も悪くなかったですが、高級寿司という売り文句に期待した割には、という感じ 。

f:id:Reiherbahnhof:20171029160045j:plain
上段は炙りいわし2、うに、いくら、いかゲソ、穴子 、下段はたい2、中とろ、あいなめ2。いわしなど光り物は魚臭さ?が苦手で回転寿司ではあまり食べませんが、まあまあの味。あいなめはあまり食べる機会ありませんがコリコリした食感。

f:id:Reiherbahnhof:20171029160103j:plain
上段はあじ2、中段はあかいか、浜茹でつぶ貝2、きすの昆布〆2、下段は生赤えび、いさき2、まぐろ赤身2。あじといか、いさき、赤身あたりは良かった。

ほかにもう少し食べて、合わせて1人20~25貫くらいでお腹いっぱいになり終了。全体的には満足でしたが、冷静に考えると、食べ放題の料金は税込み4,300円程度なので、1貫当たり200円前後という計算になります。このくらいでは元は取れないのでしょうが、無理して食べても仕方ありませんし・・・