鷺の停車場

映画、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

つじ田@飯田橋

ちょっと用事で飯田橋へ。

f:id:Reiherbahnhof:20171121220123j:plain
11時前に用事が済んだので、めったに来ない場所でもあるし、戻る前に近辺でおいしい和食系のお店でお昼を、と思ってその場でいくつか検索してみたのですが、気になったお店はほとんど11時半開店でちょっと残念。 
気になったお店では数少ない11時開店だった「めん徳 二代目 つじ田 飯田橋店」に行ってみました。

f:id:Reiherbahnhof:20171121220136j:plain

場所は駅から目白通りを九段下方向にちょっと行ったところ。 

f:id:Reiherbahnhof:20171121220157j:plain

店外にある券売機。最上段に並ぶつけめんがメインのようですが、私はラーメン派なので、その下の列のラーメン。基本的に初めてのお店ではデフォルトのラーメンを食べることにしているので、右端の濃厚ラーメン780円にすべきだったのですが、次の人が待っていてちょっと慌てていたので、表示の大きさに勘違いして、左端の特製濃厚ラーメン980円を押してしまいました… 

店内に入るとまだ開店間もない平日の11時過ぎなのにほぼ満席。 

f:id:Reiherbahnhof:20171121220214j:plain

濃厚というだけあって、スープもややどろっとした食感で、麺にも良く絡みます。脂も多いのだと思いますが、背脂たっぷり的な脂ぎった感じではなく、スープ(タレではなく)全体が濃い感じです。私の最近の好みとはやや方向性はズレますが、これはこれで確かに美味しい。チャーシューや味玉も程よい柔らかさがあって◎。たまにはこういうラーメンもいいなあ。

麺を食べた後に具をおかずに食べる替え飯100円は魅力的でしたが、食べ過ぎかなあと思ってガマンしてお店を出ました。