鷺の停車場

映画、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

七味家@柏

柏駅東口の「旬味旬菜 七味家」で昼食。

f:id:Reiherbahnhof:20171119150309j:plain
もともと、すぐ近く(10~20mほどにある雑居ビル?)で営業していたお店ですが、柏駅前の再開発事業でDayOneタワーができて、その1階に移転してきました。移転前は昔ながらのうどん屋というイメージでしたが、移転して、ちょっとおしゃれな雰囲気に。

f:id:Reiherbahnhof:20171119150711j:plain
日替わりメニュー。ほとんどは税抜き500円か600円と、割安感のある値段設定です。そのせいもあってか、日曜の13時過ぎでランチのピークは越えた時間帯ですが、ひっきりなしに人が入ってきて席はほぼ満席。

店内に入ると、店頭に出ていた日替わりメニューのほかに、レギュラーメニューもありましたが、最も安いかけうどん・もりうどんで450円と、日替わりメニューほどのお手頃感はありません。これは主に夜の時間帯向けなのかもしれません。

f:id:Reiherbahnhof:20171119150739j:plain

f:id:Reiherbahnhof:20171119150757j:plain
店頭にも看板(ポップ)がありましたが、日本酒はかなり充実しているようで、メニューに載っているだけで、78種類ありました。焼酎のメニューが見当たりませんでしたが、お店の日本酒へのこだわりの表れなのでしょうか。

f:id:Reiherbahnhof:20171119150818j:plain

f:id:Reiherbahnhof:20171119150844j:plain
店内には、仕切りの一部にスペースが開けられていて、そこに日本酒のボトルが飾られています。

f:id:Reiherbahnhof:20171119152058j:plain
注文したのは、日替わりメニュー9番の「海老といかと野菜の天丼、おろしうどん」税込み648円。もう1人は12番の「まぐろとサーモンのお刺身二色丼、たぬきうどん」税込み540円を注文。

f:id:Reiherbahnhof:20171119150903j:plain
天丼+おろしうどん。うどんは温かいうどんと冷たいうどんのどちらも選べます。天ぷらは、えび、いか、さつまいも、野菜かき揚げの4つが乗って豪華です。ミニ丼サイズのご飯の量を考えると重たそうだったので、野菜かき揚げはうどんに入れていただきました。
うどんは関東風ではなく、汁の色が薄い関西風のだし。麺は特にコシがあるという感じではなくごく普通な柔らかさで、安心して食べられる美味しさ。これで600円はお得。

f:id:Reiherbahnhof:20171119150920j:plain
こちらはお刺身二色丼とたぬきうどん。これも美味しかったようです。
駅前のこの立地で、立ち食いそば店並みにリーズナブルに食べられるのはいいですね。