鷺の停車場

映画、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

GW那須旅行(2)TOWAピュアコテージとノボランマ

つづき)15時半ごろにTOWAピュアコテージのフロント棟に到着。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151037j:plain
このホテルは、那須ハイランドパークのオフィシャルホテルで、パークの奥手に隣接した場所にあります。

どうぶつ王国を出発する前にたまたまピュアコテージの公式ページを見てみたら、GW期間限定&宿泊者限定で、「『NOBORUNGMA』貸切プレミアム特典」をやっているのを発見したので、フロントで申し込みます(1人500円)。定員100人、この時点の申込みは40人程度とのこと。閉園後の18時半~20時半に宿泊者限定で遊べる特別企画ですが、混雑時は25分の入替制になるとのこと。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151113j:plain
部屋は一番奥のC棟。フロントでの手続にちょっと時間がかかったので、部屋に向かったのは16時少し前。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151016j:plain
1棟のコテージで1フロア2部屋×2階の4部屋になっています。建物の前には1部屋1台分の専用駐車場も用意されています。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151229j:plain

f:id:Reiherbahnhof:20180502151253j:plain
部屋はリビングとツインが2部屋。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151326j:plain
リビングには犬用のケージなどのペット用品のほか、玄関に犬が出ないように付ける柵(上の写真の左端に掛かっている薄茶色のもの)まで用意されています。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151438j:plain
再び車でコンビニに買い出しに出たり、フロント棟にある大浴場&露天風呂に入ったりしてから、18時10分過ぎにコテージを出てハイランドパークに向かいます。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151529j:plain
パークへは宿泊者専用入口の扉のところで、チェックイン時に教えてもらった暗証番号を入力すると解錠されて中に入れます。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151609j:plain
閉園後の閑散とした園内をコテージから10分ちょっと歩いて「NOBORUNGMA」(ノボランマ)に到着。18時半より少し早い時間でしたが、利用可能とのこと。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151643j:plain
中は、エアアスレティックのエクストリームランエリアと、ボルダリングエリアに分かれています。通常だとエクストリームランは300円、ボルダリングは25分1,000円のようです。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151724j:plain
こちらはエクストリームランの入口。2周ほど回って、ボルダリングに移動します。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151804j:plain
ボルダリングエリア。6種類のボルダリングアトラクションとゲーム感覚で遊べるデジタルボルダリングがあります。この日は入替制になることはなく、大した混雑なく1時間ちょっと遊んで、19時40分過ぎに切り上げました。通常25分1,000円、スタッフによると、この日の昼間の営業中は3時間待ちだったとのこと、500円でこれだけ遊べて大満足でした(後で筋肉痛になりましたが……)。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151851j:plain
ホテルに戻り、バーベキューテラス「まつぼっくり」でバーベキューバイキングの夕食。遅めの時間なのでお客さんはまばらでした。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151916j:plain
運動の後でお肉もどんどん進みました。

f:id:Reiherbahnhof:20180502151958j:plain
翌朝は洋食レストラン「ル・ロージェ」で朝食バイキング。

f:id:Reiherbahnhof:20180502152036j:plain
ウッドテラス席は犬同伴で食べることができます。

f:id:Reiherbahnhof:20180502152113j:plain
料理が並ぶエリアは狭くて大混雑でしたが、食事自体はのんびり食べることができました。(つづく) 

今週のお題ゴールデンウィーク2018」