鷺の停車場

映画、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

宗八@柏

先日、柏の「宗八」でお昼。

f:id:Reiherbahnhof:20180725205037j:plain
柏駅東口を出て、旧水戸街道千葉銀行柏支店のある交差点から県道51市川柏線沿いに曲がってすぐのところにあるお店。駅からは5分もかからないと思います。
横浜家系のラーメンといえば、かつては西口に王道家がありましたが、今は守谷に移転してしまったので、柏駅から徒歩圏内のお店としては、すぐ近くにある「せい家」とこのお店くらいになるのでしょうか。
日・時間帯によっては結構混み合うお店のようですが、世間的には平日の昼過ぎ、店内は閑散としていました。

f:id:Reiherbahnhof:20180725205204j:plain
店内の券売機。
メニューは、ラーメン680円、味玉ラーメン780円、チャーシューメン880円、家系まぜそば650円、台湾まぜそば780円、ミニチャーシュー丼300円という感じ。ライスは無料・お替り自由です。

ラーメンは、麺が固め・普通・柔らかめ、味が濃いめ・普通・薄め、脂が多め・普通・少なめといったように、好みが選べます。

f:id:Reiherbahnhof:20180725205221j:plain
テーブルの上の調味料類。左端から、ニンニク、ショウガ、マヨネーズ、自家製辛味噌、レモン酢という感じ。レモン酢の陰にコショウもあったと思います。

f:id:Reiherbahnhof:20180725205237j:plain
ラーメン(680円)麺固め・油少なめ。海苔、ホウレン草、チャーシューと、家系ラーメンのスタンダードなトッピング。

脂少なめにしてはこってりかなあ。個人的には脂抜きでもいいくらいかと思いましたが、家系ラーメンとしてはスタンダードな味で、安心できる味わいでした。
無料のライスも炊き加減がちょうどよくて、いい感じ。食べすぎと思いつつ、ついお替りしてしまいました。