鷺の停車場

映画、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

映画

片山恭一「世界の中心で、愛をさけぶ」

片山恭一さんの小説「世界の中心で、愛をさけぶ」を読みました。そのあらすじと感想です。 世界の中心で、愛をさけぶ 小学館文庫 作者:片山 恭一 発売日: 2006/07/06 メディア: 文庫 2004年に映画化された実写映画を最近観て、原作も読んでみようと手にした作…

映画「もみの家」

週末に柏駅西口のキネマ旬報シアターに行きました。 ここに前に来たのは、年末に「天気の子」の音感上映を観に行って以来だと思うので、ほぼ半年ぶりです。 この週の上映作品。 入口に入ってチケットを買うと、以前は通常上映は自由席だったのですが、コロナ…

アニメ映画「劇場版 響け!ユーフォニアム」3作品を観る

新型コロナウイルス感染症の拡大により4月8日から緊急事態宣言が発令され、映画館も臨時休業を余儀なくされていましたが、5月25日に緊急事態宣言が全面的に解除されて以降、首都圏でも営業再開の動きが広がり、6月最初の週末には、ほとんどの映画館で営業が…

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」(2004年5月8日公開)を観ました。 世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD] 発売日: 2004/12/23 メディア: DVD 公開当時、「セカチュー」が流行語となり、一種のブームとなっていたことは記憶にありま…

映画「七人の侍」

久しぶりに「七人の侍」(1954年4月26日公開)を観ました。 七人の侍(2枚組)[東宝DVD名作セレクション] 発売日: 2015/02/18 メディア: DVD 言わずと知れた黒澤明監督の代表作。当時、ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞を受賞していますが、その後も多くの映画…

小説「ヴァイオレット・エヴァーガーデン エバー・アフター」ほかを読む

京都アニメーション制作のアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」、劇場版の「外伝―永遠と自動手記人形―」で初めて接したのですが、テレビアニメ版を見て、原作小説の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の上・下・外伝と読んでいましたが、先日、最…

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝―永遠と自動手記人形―」Blu-ray

先日、劇場版「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝―永遠と自動手記人形―」のBlu-rayを買いました。 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -[Blu-ray] 発売日: 2020/03/18 メディア: Blu-ray 昨年9月に3週間限定上映ということで…

宮下奈都「静かな雨」

宮下奈都さんの小説「静かな雨」を読みました。そのあらすじと感想です。 2004年の第98回文學界新人賞で佳作に入選し、「文學界」2004年9月号に掲載された、宮下奈都さんの小説家としてのデビュー作で、2016年に加筆して単行本化された作品。2019年には文庫…

映画「栄光のマイヨジョーヌ」

ドキュメンタリー映画「栄光のマイヨジョーヌ」(2月28日(金)公開)を観に行きました。 以前にツール・ド・フランス(フランス一周レース)などのテレビ番組を見ていたこともあって、自転車ロードレースチームのドキュメンタリーということで気になってい…

「ガールズ&パンツァー劇場版」爆音映画祭@アクアシティお台場

アクアシティお台場のユナイテッド・シネマで開かれていた爆音映画祭の一環で上映された「ガールズ&パンツァー 劇場版」(2015年11月21日(土)公開)を観に行きました。 (爆音映画祭のチラシ) 本作は、以前に柏のキネマ旬報シアターで、音響監督の岩浪美…

映画「37セカンズ」

映画「37セカンズ」(2月7日(金)公開)を観に行きました。 本作は、ベルリン国際映画祭で「パノラマ観客賞」と「国際アートシネマ連盟(CICAE)賞」を受賞したのをはじめ、海外の映画祭で様々な賞を受けているそうです。公開後の映画情報サイトなどでの評…

映画「静かな雨」舞台挨拶付き上映

映画「静かな雨」(2月7日(金)公開)を観に行きました。 一昨年に観て強く印象に残った「四月の永い夢」の中川龍太郎監督の作品。昨年末に観た「わたしは光をにぎっている」も悪くなかったので、本作も観るつもりになっていました。全国14館での公開、後日…

映画「風の電話」

先日、「風の電話」(1月24日(金)公開)を観に行きました。 諏訪敦彦監督が、大槌町在住のガーデンデザイナー・佐々木格さんが自宅の庭に設置した〈風の電話〉をモチーフにして制作した作品とのことで、全国99館で公開されています。諏訪監督は、即興的な…

映画「サヨナラまでの30分」

TOHOシネマズ流山おおたかの森に「サヨナラまでの30分」(1月24日(金)公開)を観に行きました。 212館で公開されたこの作品、公開前は自分向きでなさそうに見えてあまり興味がなかったのですが、公開が始まってからの口コミの評価がけっこういいようなので…

映画「ラストレター」を観る

MOVIX柏の葉に、「ラストレター」(1月17日(金)公開)を観に行きました。 この週の上映スケジュール。 全国262館での公開。公開2週目の週末、上映は105席のシアター6と小さめの箱でしたが、お客さんは20~30人くらい入っていました。 (チラシの表裏) 岩…

映画「ロマンスドール」を観る

先日、「ロマンスドール」(1月24日(金)公開)を観に行きました。 タナダユキ監督が2009年に刊行された自身の小説を自らの脚本で映画化した作品だそうで、全国94館での公開。 行ったのはMOVIX柏の葉。 上映は232席のシアター8。 入ってみると、お客さんは2…

映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」特別展

MOVIX柏の葉に行った際、劇場の入口で劇場版アニメ「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の特別展が開かれていました。 MOVIX柏の葉では、1月31日(金)から「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」を上映予定。それに先立って、1月16日(木)から開か…

映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」@MOVIX亀有

劇場版アニメ「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」(2019年12月20日(金)公開)を再び観ました。 前回、立川のシネマシティで観たときは1人でしたが、ムビチケのペア券を買っていたので、今度は家族を連れて2人で。 ムビチケのペア券 ペア券に付いてい…

映画「殺さない彼と死なない彼女」を観る

年末年始の休みが終わって仕事が始まったある日、映画「殺さない彼と死なない彼女」(2019年11月15日(金)公開)を観に行きました。 行ったのは角川シネマ有楽町。有楽町駅前、ビックカメラの入っている読売会館の8階にあります。ここのビックカメラには何…

映画「たまこラブストーリー」極上音響上映

年末年始の映画漬けの1日、シネマシティのシネマワンで「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」を観て、最後は同じシネマシティのシネマツーへ。 次の上映時間まで1時間半ほどあったので、近くのお店でちょい飲みしてから、「響け!ユーフォニアム」と「た…

映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」極上音響上映

年末年始の映画漬けの1日、池袋を出て、新宿経由で立川へ。 シネマシティのシネマワンに行きます。 シネマワンとシネマツーの主な上映作品。 226席のf studioで、「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」(2019年12月20日(金)公開)の極上音響上映を観ま…

映画「種をまく人」を観る

年末年始の映画漬けの1日、シネマカリテを出て、次に向かったのは、池袋のシネマ・ロサ。 この週の上映作品とスケジュール。 2階に上がり、178席のシネマ・ロサ1で、「種をまく人」(2019年11月30日(土)公開)を観ます。 監督・脚本の竹内洋介の初長編映画…

映画「幸福路のチー」を観る

年末年始の休みの映画漬けの1日、新宿バルト9を出て、次は新宿駅前のシネマカリテへ。 この日の上映スケジュール。 78席のスクリーン2で、「幸福路のチー」(2019年11月29日(金)公開)を観ます。 (チラシの表裏)監督・脚本は、ソン・シンイン公式サイト…

映画「フラグタイム」を観る

年末年始の休みのある日、ほかの家族もそれぞれ予定があって丸一日フリーになりました。せっかくなので、日頃はなかなかすることが難しい、少し遠出をして、気になっていた映画をまとめて観る映画漬けに費やすことに。 いつもより少し早起きして、まずは新宿…

百瀬しのぶ「おくりびと」を読む

百瀬しのぶさんの小説「おくりびと」を読みました。 おくりびと〔小学館文庫〕 作者:百瀬 しのぶ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2008/07/04 メディア: ペーパーバック 2008年9月13日(土)に公開された映画「おくりびと」のノベライズ版のようです。滝田…

映画「天気の子」音感上映

あけましておめでとうございます。本年が皆様にとって良い一年となることをお祈り申し上げます。 さて、昨年末、新海誠監督の「天気の子」(2019年7月19日(金)公開)を観に行きました。 来たのは、柏駅西口のキネマ旬報シアター。 この日の上映スケジュー…

スクリーンで観た映画を振り返る 2019(アニメ映画)

昨日書いたように、今年は、特に夏以降はアニメ映画を観る方が増えたと思っていました。でも、数えてみると、新作は17本と、実写映画の方が作品の数は多くなっていました。繰り返し観た作品が今年は昨年より多かったので、そういう感覚になっていたのですね…

スクリーンで観た映画を振り返る 2019(実写映画)

今年は、7月の京都アニメーション(京アニ)の放火事件が起きた影響も多少はあったのだと思いますが、特に夏以降はアニメ映画を観る方が増えました。実写映画を観に行った数は昨年よりかなり減ったような気がしていましたが、改めて数えてみると、それでも20…

劇場アニメ「ぼくらの7日間戦争」を観る

週末にユナイテッド・シネマズ テラスモール松戸に行きました。 テラスモール松戸は、松戸市の松戸北部市場の跡地を住商アーバン開発が再開発し、今年の10月25日にオープンしたばかりのショッピングモールですが、私はこの日が初めて。ユナイテッド・シネマ…

「この世界の片隅に」の上映が終わって

一昨日、12月20日(金)、ようやく新たなシーンを加えた新作「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」が公開を迎えました。 それと入れ換わるように、その前日の12月19日(木)、旧作「この世界の片隅に」の上映が、2016年11月12日(土)の公開から1,133日…