鷺の停車場

映画、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いていきます

スシロー@柏

スシロー柏店で昼食。

f:id:Reiherbahnhof:20171126134604j:plain
お店は柏市中心部から東京方面に少し南下した国道6号線沿いにあります。
休日の正午ちょっと前ですが、特に並ばずすんなり入れました。 

f:id:Reiherbahnhof:20171126134624j:plainf:id:Reiherbahnhof:20171126134632j:plain
まずは定番のまぐろとサーモン。ネタは悪くない。

f:id:Reiherbahnhof:20171126134651j:plainf:id:Reiherbahnhof:20171126134706j:plain
うなぎと季節限定の塩いくら包み。他の回転寿司チェーンではうなぎがないところもあるので、定番メニューであるのはうれしいところ。

f:id:Reiherbahnhof:20171126134719j:plainf:id:Reiherbahnhof:20171126134736j:plain
季節限定の蒸し穴子とたい。蒸し穴子は身が柔らかく美味しくいただきました。

f:id:Reiherbahnhof:20171126134752j:plainf:id:Reiherbahnhof:20171126134846j:plain
パリっと天然まぐろたたき身と季節限定のうなとろろ包み。まぐろたたきには沢庵も入っているようでした。うなとろろ包みは個人的には◎。 

f:id:Reiherbahnhof:20171126134915j:plainf:id:Reiherbahnhof:20171126134934j:plain
寒ぶりとまぐろユッケ風。どちらも美味しかった。

f:id:Reiherbahnhof:20171126135001j:plainf:id:Reiherbahnhof:20171126135103j:plain
とろサーモンと焼き鯖柚子おろしのせ。焼き鯖は身も厚くいい感じ。ただ、ちょっと柚子の風味が強かったかな。

f:id:Reiherbahnhof:20171126135015j:plainf:id:Reiherbahnhof:20171126135119j:plain
漬け寒ぶりと漬けたい。珍しいメニューですが、味はなかなかよかった。 

スシローといえば、昔の安かろう悪かろう的な100円回転寿司の質・イメージを向上させるのに大きな影響を与えたように思いますが、他チェーンの追い上げも激しいのと、経営元が譲渡されたりしていることもあるのか、以前のようなインパクトは乏しいように思います。このお店もかつてはけっこう混雑していた記憶がありますが、休日の昼時でも行列なく入れたというあたり、付近の他チェーンなどにお客が流れているのかもしれません。

私自身はほとんど食べませんでしたが、1皿180円のちょっと高級さをウリにしたメニューが増えていたのも、そうした状況を回復させようという試みなのでしょう。