鷺の停車場

映画、本、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いています

スパゲッティーのパンチョ@柏

柏駅東口の「スパゲッティーのパンチョ」で昼食。

f:id:Reiherbahnhof:20181104141102j:plain
お店は、柏駅東口(または南口)を出て、MODIの少し先にあるDayOneタワーの1階にあります。以前食べに行った七味屋のすぐ近くです。 
reiherbahnhof.hatenablog.com

「スパゲッティーのパンチョ」はもとは渋谷に1号店を開いたのが発祥だそうで、都内を中心に10数店舗あるようです。柏店は10/26(金)にオープンしたてのお店で、千葉県内では3店目、直営ではなくフランチャイズのお店だそうです。新しいお店だからか、次々と通りすがりのお客さんが立ち止まってメニューなどを見ています。店内も満席で、少し待った後に入店。

f:id:Reiherbahnhof:20181104141546j:plain

f:id:Reiherbahnhof:20181104141603j:plain
店頭に掲示されていたメニュー。ナポリタンとミートソースが基本メニューで、麺は小盛り(300g)からメガ盛り(600g)まで100g刻みで量が設定されていて、いずれの量でも値段は一緒です。なお、メガ盛りでは満足できない大食いの人向けには、値段は上がりますが、さらに大盛りのメニューもあるようです。

f:id:Reiherbahnhof:20181104141928j:plain
海鮮ナポリタン(890円)、麺は並盛り(400g)です。ナポリタンを食べるのはとても久しぶりですが、麺はモチモチの太麺で、大き目のむきエビ、イカ、アサリが入っていて美味しかった。

f:id:Reiherbahnhof:20181104142020j:plain
ナポリタン(790円)、麺は小盛り(300g)です。ニンニクの風味の効いたカルボナーラ風の独特の味でこれはこれでいい味。

f:id:Reiherbahnhof:20181104142247j:plain
ミートソース(690円)。右が小盛り(麺300g)、左が大盛り(麺500g)です。大盛りはさすがに見た目にも量が多くて、頼んだ当人はちょっと後悔していました。普通のパスタでちょうどよい人であれば小盛りで十分だろうと思います。