鷺の停車場

映画、本、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いています

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部 女神の化身Ⅳ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第五部「女神の化身Ⅳ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身IV」 作者:香月美夜 TOブックス Amazon ローゼマイ…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部 女神の化身Ⅲ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第五部「女神の化身Ⅲ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身III」 作者:香月美夜 TOブックス Amazon ローゼマ…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部 女神の化身Ⅱ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第五部「女神の化身Ⅱ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身II」 作者:香月美夜 TOブックス Amazon ローゼマイ…

辻村深月「朝が来る」

辻村深月さんの小説「朝が来る」を読みました。 朝が来る (文春文庫) 作者:深月, 辻村 文藝春秋 Amazon 本作を実写化した映画「朝が来る」は、一昨年、スクリーンで観ていました。 reiherbahnhof.hatenablog.com その原作ということで、だいぶ間が開きました…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部 女神の化身Ⅰ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第五部「女神の化身Ⅰ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身I」 作者:香月美夜 TOブックス Amazon ローゼマイ…

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚 五」

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚 五」を読みました。 わたしの幸せな結婚 五 (富士見L文庫) 作者:顎木 あくみ KADOKAWA Amazon 2021年7月に文庫本で刊行された第5巻。第4巻に続いて読んでみました。 背表紙には、次のような紹介文が掲載されています。 -----…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部 貴族院の自称図書委員Ⅸ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第四部「貴族院の自称図書委員Ⅸ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員9」 作者:香月美夜 TOブック…

夏川草介「神様のカルテ0」

夏川草介さんの小説「神様のカルテ0」を読みました。 神様のカルテ0 (小学館文庫) 作者:草介, 夏川 小学館 Amazon 2015年3月に単行本として刊行された作品、2017年11月に加筆改稿して文庫本化されています。 第一部の完結編の「神様のカルテ3」に続いて読…

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚 四」

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚 四」を読みました。 わたしの幸せな結婚 四 (富士見L文庫) 作者:顎木 あくみ KADOKAWA Amazon 2020年9月に文庫本で刊行された第4巻。第3巻に続いて読んでみました。 背表紙には、次のような紹介文が掲載されています。 -----…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~短編集1」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の番外編「短編集1」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 短編集1 作者:香月美夜 TOブックス Amazon ローゼマインが貴族院に進んで…

瀬尾まいこ「そしてバトンは渡された」

瀬尾まいこの小説「そしてバトンは渡された」を読みました。 そして、バトンは渡された (文春文庫) 作者:瀬尾 まいこ 文藝春秋 Amazon 背表紙には、次のような紹介文があります。 --------------------- 幼い頃に母親を亡くし、父とも海外赴任を機に別れ、継…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部 貴族院の自称図書委員Ⅷ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第四部「貴族院の自称図書委員Ⅷ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員8」 作者:香月美夜 TOブッ…

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚 三」

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚 三」を読みました。 わたしの幸せな結婚 三 (富士見L文庫) 作者:顎木 あくみ KADOKAWA Amazon 2020年2月に文庫本で刊行された第3巻。第2巻に続いて読んでみました。 背表紙には、次のような紹介文が掲載されています。 -----…

夏川草介「神様のカルテ3」

夏川草介さんの小説「神様のカルテ3」を読みました。 神様のカルテ (3) (小学館文庫) 作者:夏川 草介 小学館 Amazon 2012年8月に単行本として刊行された作品、2014年2月に加筆改稿して文庫本化されています。 前巻の「神様のカルテ2」に続いて読んでみまし…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部 貴族院の自称図書委員Ⅶ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第四部「貴族院の自称図書委員Ⅶ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員7」 作者:香月美夜 TOブック…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部 貴族院の自称図書委員Ⅵ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第四部「貴族院の自称図書委員Ⅵ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員6」 作者:香月美夜 TOブック…

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚 二」

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚 二」を読みました。 わたしの幸せな結婚 二 (富士見L文庫) 作者:顎木 あくみ KADOKAWA Amazon 2019年7月に文庫本で刊行された作品。 背表紙には、次のような紹介文が掲載されています。 ------------ 継母に虐げられて育った…

武田綾乃「君と漕ぐ4―ながとろ高校カヌー部の栄光―」を読む

武田綾乃さんの小説「君と漕ぐ4―ながとろ高校カヌー部の栄光―」を読みました。 君と漕ぐ4 ながとろ高校カヌー部の栄光 (新潮文庫) 作者:武田 綾乃 新潮社 Amazon 以前に読んだ「君と漕ぐ3―ながとろ高校カヌー部と孤高の女王—」の続編となる作品で、新潮社…

夏川草介「神様のカルテ2」

夏川草介さんの小説「神様のカルテ2」を読みました。 神様のカルテ2 (小学館文庫) 作者:草介, 夏川 小学館 Amazon は2010年10月に単行本として刊行された作品、2013年1月に加筆改稿して文庫本化されています。 主人公である内科医が、不眠不休の病院で診療…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部 貴族院の自称図書委員Ⅴ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第四部「貴族院の自称図書委員Ⅴ」を読みました。 ローゼマインが貴族院に進んでからを描く第4部の第5巻。第4巻、番外編の「貴族院外伝 一年生」に続いて読んでみました。 …

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚」

顎木あくみ「わたしの幸せな結婚」を読みました。 わたしの幸せな結婚 (富士見L文庫) 作者:顎木 あくみ KADOKAWA Amazon 2019年1月に文庫本で刊行された作品。 背表紙には、次のような紹介文が掲載されています。 ------------ 名家に生まれた美世は、実母が…

山内マリコ「あのこは貴族」

山内マリコさんの小説「あのこは貴族」を読みました。 あのこは貴族 (集英社文庫) 作者:山内マリコ 集英社 Amazon 本作を原作にした本年2月公開の岨手由貴子監督・脚本の映画「あのこは貴族」は、公開の少し後にスクリーンで観ていました。図書館で目にして…

夏川草介「神様のカルテ」

夏川草介さんの小説「神様のカルテ」を読みました。 神様のカルテ (小学館文庫) 作者:夏川草介 小学館 Amazon もとは2009年9月に単行本として刊行された作品、2011年6月に加筆修正を加えて文庫本化されています。 主人公である病院勤めの内科医が、物語。 背…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~貴族院外伝 一年生」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の番外編「貴族院外伝 一年生」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~貴族院外伝 一年生 作者:香月美夜 TOブックス Amazon ローゼマ…

村山早紀「星をつなぐ手 桜風堂ものがたり」

村山早紀さんの小説「星をつなぐ手 桜花堂ものがたり」を読みました。 星をつなぐ手 桜風堂ものがたり (PHP文芸文庫) 作者:村山 早紀 PHP研究所 Amazon 先日読んだ「桜風堂ものがたり」に続くシリーズ2作目。もとは2018年7月に単行本として刊行された作品、2…

原田マハ「一分間だけ」

原田マハさんの小説「一分間だけ」を読みました。 一分間だけ (宝島社文庫) 作者:原田 マハ 宝島社 Amazon 2005年に「カフーを待ちわびて」で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞した小説家・原田マハの比較的初期の作品で、2007年4月に単行本が刊行、2009年…

山内マリコ「ここは退屈迎えに来て」

山内マリコさんの小説「ここは退屈迎えに来て」を読みました。 ここは退屈迎えに来て (幻冬舎文庫) 作者:山内 マリコ 幻冬舎 Amazon 本作を原作にした2018年10月公開の廣木隆一監督の映画「ここは退屈迎えに来て」は、公開直後にスクリーンで観ていました。…

香月美夜「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部 貴族院の自称図書委員Ⅳ」

香月美夜の小説「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~」の第四部「貴族院の自称図書委員Ⅳ」を読みました。 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員IV」 作者:香月美夜 TOブック…

村山早紀「桜風堂ものがたり」(上/下)

村山早紀さんの小説「桜花堂ものがたり」(上/下)を読みました。 もとは2016年10月に単行本として刊行された作品、2019年3月に上・下の2巻に分けて、文庫本化されています。 主人公である書店員の青年が、同僚や出版社の営業担当など周囲の力添えも受けて…

宮下奈都「遠くの声に耳を澄ませて」

宮下奈都さんの小説「遠くの声に耳を澄ませて」を読みました。 遠くの声に耳を澄ませて (新潮文庫) 作者:宮下 奈都 新潮社 Amazon 宮下奈都さんの小説は、何冊か読んで、良かった作品が多かったので、図書館で見かけて手にしました。 新潮社「旅」に連載され…