鷺の停車場

映画、本、グルメ、クラシック音楽、日常のできごとなどを気ままに書いています

雑感

新たな時代を迎えて

「令和」の時代が始まりました。 今この瞬間は、新しい時代が始まったという喜びよりも、平成がついに終わってしまった、という感慨が強いのが正直なところ。この時代の交代は、ただの通過点に過ぎないような気も今はしていますが、しばらく年月が経って振り…

11,070日の時代

今日で「平成」の時代はおしまいです。退位特例法が一昨年の6月に制定され、その年の暮れにはそれが今日施行されることが決まっていたわけですが、特例法の附則第2条には、この法律は、その施行の日以前に皇室典範第4条の規定による皇位の継承があったとき、…

お通夜

先日、立て続けに訃報に接し、通夜に参列することになりました。 1人は、仕事上の知り合いの方のご尊父。亡くなられたお歳は70代後半、最新のデータでは、日本人の平均寿命は女性87.26歳、男性81.09歳だそうなので、平均よりは何歳かお若いのですが、どうや…

ノートルダム大聖堂の火災

先日のパリ・ノートルダム大聖堂の火災のニュースは、尖塔が折れて崩落する映像をはじめ、かなり衝撃的なものがありました。 周辺の文化遺産とともにユネスコの世界遺産にも登録されている観光名所でもある初期ゴシックを代表する建築物の焼失に、フランス国…

先の週末、犬の散歩がてら、家の近くの桜を見に行きました。 木によってけっこう咲き具合に差がありますが、総じていうと五分咲きという感じでしょうか。ここ数日は気温も低めで、花見にはまだ早い感じですが、再び気温が上がってくると、次の週末までには散…

NHK「ドキュメント72時間 2018 年末スペシャル」

年末にNHK総合で放映された「ドキュメント72時間 2018 年末スペシャル」を録画して視ました。 www4.nhk.or.jp 「ドキュメント72時間」は、様々な場所に表れる人間模様が興味深くて、2年ほど前からよく視るようになっています。 番組が始まったのは2006年、金…

故郷を散歩

お正月に実家に帰省した折、一緒に連れて帰った飼い犬の散歩がてら、近くを1時間くらい歩いてみました。小学生の頃は時に学校に歩いて通うこともありましたが、中学生になってから自転車やバス、大人になってからは専ら車で通るだけになっているので、歩いて…

初詣

お正月に実家に帰省した折に、地元の神社に初詣に。ここ数年は、帰省した折に初詣に行くのがならわしになっています。 杉並木の参道を歩いて本殿へ。 本殿には参拝客の行列が少し。昨年よりはやや人が少ない気がします。手を清めてから、家族揃って参拝しま…

もちつき

あけましておめでとうございます。今年1年がよい年になりますように。 だんだん「平成最後の」という飾り言葉を見聞きすることが増えてきました。平成もあと(最長で)4か月、この年越し、新年を迎えるのも平成最後ですが、明日は平成最後の1月2日と思うと、…

パソコンを買い換える

先日、家のノートパソコンを更新しました。 前のパソコンは7年前に買った東芝のノートパソコンだったのですが、当時のOSはWindows7。Windows8→Windows10とOSをバージョンアップするたびに、動きがみるみる悪くなっていき、起動にもけっこう時間がかかるよう…

NHKの終戦特番を視る

先日書いた、NHKスペシャル「"駅の子”の闘い~語り始めた戦争孤児~」のほかに、NHKで放送された終戦記念日関連の番組をいくつか録画して視ました。 1つは、BS1スペシャル「"悪魔の兵器"はこうして誕生した~原爆 科学者たちの心の闇」。 www4.nhk.or.jp 広…

NHKスペシャル「"駅の子”の闘い~語り始めた戦争孤児~」

NHKスペシャル「"駅の子”の闘い~語り始めた戦争孤児~」を視ました。 www6.nhk.or.jp 空襲で亡くしたりして、親と離別して上野や大阪、名古屋などの駅で寝泊まりし、「駅の子」とも呼ばれた戦争孤児の実像に迫ったドキュメンタリー。 駅では毎日のように子…

新緑の公園

GWに実家に帰省した折、家族で近場の公園にちょっと出かけました。 天候が不安定だった今年のGW、この日も朝方や午後に強いにわか雨が降りましたが、昼前にはご覧のようないい天気に。新緑が鮮やかです。 子どもたちが芝生で遊んでいる間に園内を散策しまし…

結婚披露宴

ある週末、知人の結婚披露宴で都内に。 結婚披露宴に出席する機会はここ10年近くなかった気がします。そういえば休日に都心に出るのも久しぶり。 会場はグランドアーク半蔵門。受付でご祝儀をお渡しして会場に入ると、招待客が座る丸テーブルが7卓、50人くら…

プロフェッショナル 仕事の流儀

NHK総合「プロフェッショナル 仕事の流儀」を録画で視ました。 www4.nhk.or.jp この日の放送は「銀座、夜の女たちスペシャル」 銀座でクラブを営むママ・白坂亜紀さんが番組のメインでした。白坂さんは学生時代にたまたま誘われて働き始め、1年ほどでナンバ…

JR九州@カンブリア宮殿

鉄道つながりでもう1つテレビ番組を。 www.tv-tokyo.co.jp 独自の取組で成果を上げた企業トップにスポットを当てて、その取組や思想などを、ロケ映像と本人をスタジオに招いてのインタビューで明らかにするこの番組。毎週録画予約をして視ていますが、当然な…

東日本大震災関連番組を視る(7年を迎えて)

3月11日に東日本大震災から7年を迎えるのを前に、録画していた関連番組を改めて視てみました。 www2.nhk.or.jp 2012年3月、震災から1年を迎えるに当たって放送されたもので、震災当日の地震や津波の映像、震災直後の様子などの映像を、撮影者などへのインタ…

ピョンチャン・オリンピックが終わって

約2週間にわたって開催されたピョンチャン・オリンピックが幕を閉じました。狙いどおりの成績を収めた選手がいれば、一方に思うような成績を残せなかった選手がいるのは、勝負の世界の必然で、結果は様々だったと思いますが、選手のみなさんの奮闘を称えたい…

草津国際スキー場(その後の報道)

草津国際スキー場すぐ近くで発生した本白根山の噴火、発生直後にも書きましたが、その後の状況も気になって、ネットで流れる報道をちょこちょこ見てしまっています。 発生当日の報道では、噴火したのは鏡池付近とされていましたが、その後の報道によると、列…

草津国際スキー場(噴火の報に接して)

一昨日は大雪で首都圏はかなり混乱しましたが、まだその余波が残っていた昨日の午前10時ごろ、草津の本白根山で水蒸気噴火が発生、すぐ近くの草津国際スキー場では雪崩も起きて、訓練中の自衛隊員やスキー・スノボー客合わせて12人が負傷、うち噴石に当たっ…

もちつき

年末のある日、もちつきをしてきました。親戚のおじの家で、いとこ連中が集まってもちつきをするのが、年末の恒例行事になっています。もともとは、祖父母の時代に始まったイベントですが、その2人が亡くなって20年以上たった今でも続いているのは、声掛けを…

花束

道端の花束。 2週間ほど前、交通事故が起きた現場。自転車に乗っていた小学生が亡くなったそうです。 その日の夜、事故の数時間後、現場検証をしているところにたまたま遭遇していました。路面には、小学生が流した血がまだ生々しく広がっていました。ちょっ…

小山田いく「すくらっぷ・ブック」

今さら何だと言われてしまいそうですが、しばらく前、1年半ほど前に漫画家の小山田いくさんが亡くなられていたことを初めて知りました。 小山田いく作品との出会いは、たぶん35年くらい前の少年の頃、初めて新幹線に乗って家族旅行に出かけたときに、新幹線…

カンブリア宮殿@テレビ東京

9/14放送の「カンブリア宮殿」を録画で視ました。 www.tv-tokyo.co.jp この日のゲストはバッグなどの製造・販売を行っている「マザーハウス」社長の山口絵理子さん。山口さんは小学校時代にいじめで登校できなくなった時期があって、中学校ではその反動から…

ガイアの夜明け@テレビ東京

テレビ東京の「ガイアの夜明け」を観ました。 新入社員の退職を防止するため、「プチコミファミリー制度」という独自の取組を進めている会社が紹介されていました。 その会社は、山間部にある社員百数十人の企業。立地もあるのでしょう、以前から若手社員の…

NHK「戦慄の記録インパール」

NHKの終戦記念日関連の特番の1つ、NHKスペシャル「戦慄の記録インパール」を視ました。 www6.nhk.or.jp 第二次世界大戦における日本軍の無謀な作戦の代表格ともいえる「インパール作戦」。中国軍への補給路となっていた「援蒋ルート」の遮断を狙い、イギリス…

探検バクモン「フラガール」

予告編を見掛けて気になったので、録画して見た、探検バクモン「福島いわき フラガール」。 www4.nhk.or.jp 映画「フラガール」で一躍全国的にも有名になった、スパリゾート・ハワイアンズの名物?の1つであるフラ?ポリネシアンダンス?のダンシングチーム…

「この世界の片隅に」雑感

半年を超えなおロングラン中の映画「この世界の片隅に」 内容については、私自身がなかなか言葉に整理できず、また、これまでに数多くの方が書かれていますので(またも抛擲…)、上映館についての雑感。1月後半から2月半ばごろにかけて、上映館が大幅に増え…

昭和の産業遺構(廃墟)番組を見る

日曜夜、新聞のテレビ欄で紹介されていた番組を何気なしに見ました。 「懐かしき昭和への旅 廃墟は物語る輝かしい時代の思い出」(BS朝日) 3人の旅人(俳優など)が、それぞれ昭和の時代に栄え今は廃墟となってしまった場所を訪れ、当時を知る人の話も聞き…

眞子さまの婚約内定報道

今朝は新聞もテレビもトップはこのニュースでしたね。 突如日本中の注目の的となってしまったお相手とされる方がお気の毒、というのが率直な感想。(突然のことにきちんと対応しているところは立派だなあとも思いましたが) 下衆の想像ですが、芸能人の男女…